2014/03/** ヒレナガカンパチ
【ふとぺん丸12】

Angler:峰岩氏

POINT:和歌山沖磯

南紀のオフショアマグロゲームが一旦落ち着いたので、先日久々の沖磯へ行きました。
当日はフカセ釣り師の方が多く、本命ラインへのキャストが1回も出来ない状況でした。
そこで、裏側のサラシをふとぺん丸12Sで撃ってみることに・・・普段はヒラスズキのついていない磯ですが万が一!?という気持ちでトレースすると、居付きのシオ(ヒレナガ)が喰ってきました。
このサイズでも相当楽しいファイトでした!

この磯の居付きのシオは知能指数が高く、なっかなかバイトしてこないのですが、ふとぺん丸12Sには以前から反応を示します。
捕食スイッチを入れる要素が多いルアーに感じます。
時にサラシや怪しい場所をミノーでは喰わない・・・そんな時、ふとぺん丸で攻めてみるとよく出ます。
また、足元までキッチリ引けるルアーなので磯際ビタビタまで引きます。カンパチプラッキングは磯際バイトが特に多いので、その時点で見切られない!ということも大きな特徴だと思います。
改めてこのルアーを好きになりました。
今回の釣果をもたらして頂き感謝しております。